Topic

2018.04.22Devadasi スタジオ主宰イベント@都内

2018.04.18インド、独り舞うVol.5 @南青山 マンダラ

2018.04.13Punk Bellies アマゾン @歌舞伎町Be Wave

2018.04.06民族舞踊cafe @錦糸町 シルクロードカフェ

2018.03.10第7回ロマフェストジプシーフェスティバル @代々木 国立オリンピック記念青少年センター

2018.03.04フォークロールレポート セルビア・ローラ民族舞踊楽団日本ツアー @鶴見 サルビアホール

2017.12.13Rajasthan Folk Tour by DHOAD @ Holiday Inn Jaipur City

スケジュール一覧≫

Coco ayumi

多民族的エンターテインメントを軸とした踊り子であり、
火を操るファイヤーパフォーマー。
インターネットラジオ、イベントのMCであり、バンドでの歌での参加や、
ボディーぺインターや写真家のモデルも務める。
オーガニック食品業界と環境保護業界の企業の通訳業も果たし、
自身の人間として世に貢献できる限りの全ての要素を出し切って
真摯にクリエイティブに生きている地球人。
ヨルダン、カナダに育ち、現在日本を拠点にする。
Temple University Japanアジア研究学科・芸術専攻卒業。
自らが訪れたインドやネパール等アジア諸国にて、
その土地固有の伝統芸能や文化の中に宿る、人間の魂・精神に触れ、
それらを表現する独自のパフォーマンススタイル「Ethno-Exotica Vaudeville」を確立する。

Biography

2008年度日本最大ファイヤーフェスティバルJapan Fire Festival第一回「Erotic Fire Garden」ファイヤーダンスコンテスト初代優勝者。
「Ethno-Exotica」スタイルのショー活動を国内でこなす傍ら、タイのストリート、イン ドの砂漠や村、インド式結婚式で踊り、
ネパール人歌手のPVデビューを果たし、近年ドバイの砂漠でのショーも成功させる。
国内においても日本人のイベントのみならず、在日インド人、ネパール人、バングラデッシュ人、パキスタン人、アフリカ人のイベントなどの
それぞれの国独自の文化的儀式のパーティや音楽イ ベントなど、グローバルな現場でのショーをする。

2009年5月アルピニスト野口健氏による「サマ村に学校を作ろうプロジェクト」によりヒマラヤのマナスル山標高3500mのサマ村の祭りにてステージを行い、
7月22日に起きた感動の鹿児島県喜界島での皆既日食中に海岸で火舞をし、新しい感覚が蘇るのを体験。
2010年1月アフリカはケニアにて ボリウッドシンガー達の歌うインドレストランでショーをし、
ウガンダではウガンダ大統領の娘の結婚披露宴でも余興を行う。

2010年年末より、新境地オーストラリアにてボリウッド・フュージョンダンスやファイヤーのショーをするために日本を発つ。
Ethno-Exotica Vaudevilleの世界に新しい要素を組み込むべく、サーカスの身体表現のテクニックを習得する旅に出る。
観る人を引き込むエンターテインメント性を重んじた空間演出のショーを研究しながら、
自然界の生命力の尊さと宇宙との調和を表現する事をライフワークとする。